呉市近郊で注文住宅・新築物件・リフォームをお考えなら呉一住宅におまかせください。

呉一住宅のリフォーム

脱衣所と一緒に浴室リフォーム
BEFORE
AFTER
リフォーム費用
約120万円(浴室・洗面)
工期
約6日
浴室は ユニットバスを提案いたしました。
ユニットバスの周りを断熱材で覆うことによって、冬の寒さ対策もしました。
ユニットバスは 汚れが付きにくく、掃除しやすいタイプにしました。
手すりも奥様の脚を考慮して設置しました。
【ユニットバス : TOTO サザナ 1216 】
不便だった扉と洗面化粧台の取替え
BEFORE
AFTER
リフォーム費用
約120万円(浴室・洗面)
工期
約6日
築20年以上で浴室への出入りが大変不便で、冬ものすごく寒いとの事でした。
そこで洗面脱衣所への出入から考え、提案させていただきました。
今までは 洗面脱衣所の扉は開き戸で 押して入ると 扉が浴室入口を塞ぎ、扉を締めないと浴室の扉が開かない状態でした。
そこで、洗面脱衣所の扉を開き戸から引戸に変更しました。
これで 洗面脱衣所の扉が浴室入口を塞ぐことはなくなりました♪
【洗面化粧台: TOTO  Vシリーズ W 750】
快適なユニットバスに取替
BEFORE
AFTER
リフォーム費用
約237万円(トイレ・浴室・洗面)
工期
約14日
浴室改修、トイレの改修、脱衣所の改修 とテーマは3箇所でした。
浴室は、明るく快適なユニットバスに取替いたしました。
施主様のこだわりの脱衣所が完成しました!
BEFORE
AFTER
リフォーム費用
約237万円(トイレ・浴室・洗面)
工期
約14日
浴室改修、トイレの改修、脱衣所の改修 とテーマは3箇所でした。
特に、脱衣所の改修には力が入りました。
既存間取りの 入口を壁に、また 既存の壁を取り払い 新しく出入り口に。
しかも 新しい出入り口を 斜めに設置し (扉はアコーディオン扉)
壁に埋込みの棚(オリジナル造作家具・・・御主人様デザイン案)
と大工さん泣かせのこだわった、素敵な脱衣所になりました。
掃除がラクラクな壁排水型トイレ!
BEFORE
AFTER
リフォーム費用
約237万円(トイレ・浴室・洗面)
工期
約14日
浴室改修、トイレの改修、脱衣所の改修 とテーマは3箇所でした。
トイレは、TOTO レストパル を採用されました。
このトイレは便器が床に設置しておらず (壁排水)トイレの床のお掃除が大変楽!という理由で 奥様が選択されました。
ご夫婦とも すごく熱心で カタログですごく勉強されており、自分たちのライフスタイルにあったものを選択され、
私のプラン提案も力が入りました。
出来上がりにも 大変満足していただき嬉しく思います。
寒かった浴室を快適に♪
BEFORE
AFTER
リフォーム費用
約120万円(浴室・給湯器取替)
工期
約7日
今回のお客様は 3年越しの思いを実現されたお客様です。
以前 『 浴室が大変寒い ・・・ 』 と ご相談を頂き 浴室改修をご提案させていただいていたのですが、なかなか踏み切れずにおられました。
今回、電気温水器の故障をきっかけに給湯器の取替えを含んだ浴室改修をさせて頂きました。
浴室改修と合わせて、洗面脱衣場の空間もリフォームさせていただきDK から、洗面脱衣場への出入りをスムーズにできるようにしました。
生活動線のストレスも解消され、大変喜んで頂きました。
広々、快適リビングに♪
BEFORE
AFTER
リフォーム費用
約110万円
工期
約10日
仕切られていた居間と食堂の壁を取り除き、リビングダイニングにリフォーム。サッシや室内建具も交換し、広々とした明るい空間が生まれました。
システムキッチン取替とフローリングリフォーム
BEFORE
AFTER
リフォーム費用
約94万円
工期
5日
キッチンの取替えと床の改修工事をさせて頂きました。
お使いのキッチンは20年選手で、食洗機は後から購入されて キッチンの上に設置されてます。
よって、キッチンの作業スペースが食洗機によって随分圧迫されていました。
最新のキッチンでは、食洗機はビルトインタイプです。
シンクは TOTOオリジナルの “ すべり台シンク ” で排水口がシンクの隅に設置してあり、シンク内の物や水などは シャワー水栓で流すとすべり台の上を流れるように排水口に流れて大変楽にシンク内をお掃除できます。
コンロは、SIセンサー付きガスコンロで安全に調理でき、SIセンサーで調理メニューも豊富にセットされてます。(奥様の腕が鳴る音が聞こえました)
今回 写真に収めることができませんでしたが、キッチン上の収納も 昇降式の吊戸棚を採用しています。
背の低い奥様にとって大変 重宝される収納になりました。
併せて ダイニングキッチンの床をフローリングにしました。
改修前は クッションフロアー仕上げでしたが 長年の使用で ところどころ禿げてきていたので、今回の改修工事で一緒に工事させていただきました。
キッチンも作業スペースが広くなり、物の出し入れも大変楽になって奥様大喜びでした。
【 システムキッチン : TOTO  クラッソ 】
【フローリング材 : 丸玉産業 ニドムエコ 】

フワフワしていた床のリフォーム
BEFORE
AFTER
リフォーム費用
約12万円
工期
約2日
浴室改修工事と同時工事にてダイニングキッチンの床の改修工事をしました。
既存の床はところどころ “ フワフワ ” して 『 ひょっとして床材が腐ってきているのでは?』と不安になっていたそうです。
薄い板を何枚も重ね合わせて1枚の フローリング材になっているのですが、その重ね合わせの接着材が経年劣化ではがれてきているので、 はがれたところが “ フワフワ ”してきているのが大半です。
そこで 床材の不良個所のみ新しい座板(下地材)に取替え ダイニングキッチン全体は既存の床の上に新しいフローリング材を貼る工事方法(重ね張り、もしくは 追い張り)にて工事をしました。
工事期間も短く 予算も少なく工事が出来ました。
床が変わることで 部屋全体の雰囲気も変わりずいぶん明るくなりました。
また 今までの床に新しいフローリング材を重ねるので 重ねる床材の厚み1㎝2㎜ほど高さが あがったことにより ダイニングキッチンから洗面脱衣所への床の高さが(敷居の段差)なくなり、バリアフリー工事にもなったので 大変よろこんで頂きました。
収納いっぱいのシステムキッチンへ
BEFORE
AFTER
リフォーム費用
約90万円
工期
約7日
収納が少なかった昔ながらの台所のレイアウトから変更し、最新の収納いっぱいのシステムキッチンに交換。キッチンの扉に合せて壁、天井も白いクロスに貼り換えて、明るい清潔な印象の台所になりました。