呉市近郊で注文住宅・新築物件・リフォームをお考えなら呉一住宅におまかせください。

呉一住宅のリフォーム

和室リフォーム
BEFORE
AFTER
リフォーム費用
約80万円
工期
約6日
塗り壁の和室を思い切って明るいクロス貼りで仕上げました。
畳、襖などもすべて新しくなり、薄暗い印象のお部屋が明るい和室へと変わりました。
和室から洋室へ変身♪
BEFORE
AFTER
リフォーム費用
約60万円
工期
約5日
ジュータン敷きの洋室を明るい色のフローリングにリフォーム。室内建具をダーク色にすることで、白いクロスの壁や床とのコントラストが効いたスタイリッシュな洋室へ生まれ変わりました。
マンション廊下リフォーム
BEFORE
AFTER
リフォーム費用
約16万円
工期
約2日
マンション廊下部分床の改修工事です。
既存のフローリング材が経年劣化の為 “ 沈み(ふわふ) ” や “ キシミ音 (ぎ~、ぎ~)”がしてました。
そこで床材を撤去し、床下の骨組みから新しく組み直し、新しいフローリング材をバリアフリーになる高さで施工しました。
室内で小型犬を飼っておられ、ワンちゃんのケガ防止にペット対応フローリングをご提案し、ご採用いただきました。
◎ ペット対応フローリングとは ペットの糞、尿 等によるフローリング材の劣化やシミの軽減。肉球による 『 滑り 』 での 脱臼やケガ が起きにくいよう 『 滑りにくい』 表面加工がされている商品です。
古くなった洋室のカーペット・階段リフォーム
BEFORE
AFTER
リフォーム費用
約45万円
工期
5日
階段リフォーム内容は2階の洋室の床の改修工事及び階段の改修です。
現状は洋室、階段共にパンチカーペットという材料で仕上げてありました。
カーペットを床下地材に糊付けして仕上げる工法で年数が経つとカーペットの表面が取れてきて ムラになったり禿げてきたり...お掃除も大変しづらいとのことでした。
そこで、今回はパンチカーペットを撤去し、フローリングにて仕上げました。
階段部はパンチカーペットを撤去し木目調のフロアータイルにて仕上げました。
階段部のノンスリップ ”が改修前は金属製でしたが、樹脂製(蓄光塗料付き)のノンスリップ に取替えをしました。
パンチカーペットをフローリングにしてお掃除が大変楽になったと喜んで頂きました。
またノンスリップ を樹脂製に変え『 階段を降りるとき 足が痛くない 』と意外なところでの喜びの声もありました。
マンションのクロス・和室などリフォーム
BEFORE
AFTER
リフォーム費用
約75万円
工期
6日
呉一住宅にて中古マンションをご購入されたお客様。現状引き渡しということでしたので、気になる部分を改装したいとのご要望で、和室とお部屋のクロス等を張替、その他の手直し等させていただきました。
和室は、畳のやり替え・ふすま、壁紙の張替を行うことで見違える空間に変身しました!
たばこのけむりなどで照明やエアコンなどの跡がくっきり残っていたリビングのクロスもスッキリとした空間に。
トイレは、ウォシュレットを最新のリモコンタイプに改修されました。
ガレージを活用した増築リフォーム
BEFORE
AFTER
リフォーム費用
約220万円
工期
約30日
ガレージ部分をお部屋にしました。
一人暮らしの祖母様がこの度同居されるとのことで、ガレージ部分を増築し、祖母様のお部屋を新たに作りました。
施主様からのご要望は、
”祖母様の部屋から直接出入りできるようにすること”
“クローゼットを設置すること”
“仏壇が置けるようにすること”
“床暖房設備を設置すること”
以上が、主なご希望事項でした。
既存の家 ( 部屋 ) との調和を保ちながら、新しい部屋を作ることができたので、大変喜んでいただきました。
また、工事中に既存のお部屋の修理をご依頼いただき 同時進行にて工事をさせて頂きました。
介護リフォーム
BEFORE
AFTER
リフォーム費用
約13万円
工期
約1日
お母様の介護認定の取得を期に、お母様の動線に手すりを設置することを計画しました。
(寝室出入り口・玄関 上り口・廊下・トイレ )
また、寝室の出入りが開き戸でしたが 扉を開けると、動線のじゃまになる為、扉をアコーディオン扉に交換しました。本当は引き戸にしたかったのですが、納まりの関係で設置できませんでした。
玄関の上り口には ” 敷台 ”も新たに固定設置しました。
今回のリフォーム工事は介護保険を利用したので、お客様の自己負担が少なくなり、施主様も『やってよかった』と喜んでおられました。
(手すり : パナソニック ベリティスシリーズ)   
(アコーディオン扉:サンゲツ )
サイクルポート設置
BEFORE
AFTER
リフォーム費用
約13万円
工期
約1日
設置工事は 1日で完了しましたが、コンクリート養生の為、4日間(夏場の工事のため。冬場は6日~7日間)は補強サポートを付けたままでした。
御提案のポイントは、屋根材を “ 熱線遮断ポリカ屋根 ”にしたところです。
この屋根材は、夏の暑い日差しを防いでくれて屋根下に日陰を作ってくれます。
設置直後に、お子さんたちのいい遊び場になっていました。
カーポートにも同じ素材の屋根材が有りますのでご検討下さい。 夏場の車内の温度が全然違いますよ♪
(サイクルポート : 三協立山アルミ カムフィエース ミニタイプ 2921 熱線遮断ポリカ屋根・標準柱)
新畳・襖作り替えリフォーム
BEFORE
AFTER
リフォーム費用
約51万円
工期
約2日
築40年の和風建築のお宅です。
最初の相談は 『 畳 がへこんできているので見て欲しい』 でした。
現状は 畳床がすでにヘタってきており、畳の表替えだけでは状態は良くならない様子でした。
そこで、畳を新畳に入れ替えることをご提案し、新畳に入れ替えました。
襖も日焼けによる変色が進み、ところどころ穴も空いていたので一緒に取り替えることにしました。
写真の襖で 【 書 】 が書いてある襖はそのままにし( 奥様のお父様の書 )
その他の襖を作り替えました。
カーポート+太陽光発電システム設置
BEFORE
AFTER
リフォーム費用
約640万円
工期
約7日
元々駐車場であった土地を活用し、カーポートを設置し、屋根に太陽光発電システムを設置しました。
計6台の駐車場カーポート屋根に太陽光モジュール11.71KW(HIT244*48枚)を搭載。
月々約3.8万円程度の売電収入が見込めます。
それまでは、屋根のなかった駐車場にカーポートが設置され、駐車場契約者の方にも喜んで頂けました。